高齢者の虐待防止について

高齢者の権利利益の擁護に資することを目的として、平成18年4月に「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」が施行されました。

高齢者虐待は、場所や時間を問わず引き起こされる可能性があり、できるだけ早い段階で気づき、対応することが必要です。関係機関、介護保険サービス事業所、町民の皆さんが早期に高齢者虐待のサインに気づくことで、虐待を未然に防止し、迅速に適切な対応につなげるための手引きとして「高齢者虐待防止対応マニュアル」を作成しましたのでご活用ください。

高齢者虐待防止対応マニュアル.pdf [818KB pdfファイル]