子ども・子育て支援事業計画

 人ひとりの子どもが健やかに成長していける社会を目指して、平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が成立し、この法律に基づいて、『子ども・子育て支援事業計画』を策定することが各自治体に義務付けられました。

 大鰐町では、平成25年12月に町民のニーズ調査を実施し、幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援の量の拡充や質の向上を進めるため、平成27年3月に「大鰐町子ども・子育て支援事業計画」を策定いたしました。

 「子ども・子育て支援新制度」についての詳しい内容は、以下の内閣府ホームページをご覧ください。

 

子ども・子育て支援新制度(内閣府のホームページ)

大鰐町子ども・子育て支援事業計画

計画書表紙.pdf [40KB pdfファイル] 

計画書1~10頁.pdf [640KB pdfファイル] 

計画書11~30頁.pdf [528KB pdfファイル] 

計画書31~72頁.pdf [961KB pdfファイル] 

 

 平成30年3月に教育・保育事業と地域子ども・子育て支援事業は、計画の中間年である平成29年度に実績値等が計画の数値から大きく乖離した事業について、平成30年度以降の「量の見込み」「確保提供量」の見直しを行いました。

大鰐町子ども・子育て支援事業計画の一部変更について(平成30年度、31年度分).pdf [544KB pdfファイル]