弘前と大鰐を結ぶ光るアート列車、雪の中を走る! 
        弘前市、大鰐町、田舎館村の3都市を弘南鉄道で結ぶアートプロジェクト!

 大鰐町、弘前市、田舎館村の子どもたちが作る1000個の手づくりらんたんが各会場を幻想的に照らします。
 らんたんが彩る「夢列車」の特別運行のほか、列車の中でらんたんを作るワークショップや、期間限定メニューの販売、お茶のふるまいなどを行うらんたんカフェ、大鰐温泉もやし汁の販売を行います。

 

                  

≪拡大表示はコチラ≫ [1113KB pdfファイル]  ≪拡大表示はコチラ≫ [1109KB pdfファイル] 

「おおわにらんたん」とは

 大鰐町発祥のランタン。球状のランタンに大きな穴が2個開いており、大輪2(おおわに)と呼ばれるようになりました。
 この二つの「わ」は、弘南鉄道大鰐線がつなぐ大鰐町と弘前市との都市の架け橋としての「輪」、そして個性を表す津軽弁の「わ」の意味が込められています。

 

おおわにらんたんワークショップ

 2月9日(土)開催【申込受付中】

 列車の中で「おおわにらんたん」を作る、新感覚ワークショップ。
 作ったランタンは、実際に運行される列車の車両内で展示します!家族や友達同士などふるってご参加ください。

 

 1.日時     2月9日(土)①10時~12時 ②13時~15時 ③16時~18時

          (1回につき2時間程度。各回同じ内容)

 2.会場     弘南鉄道大鰐線 大鰐駅(ホームに停車中の車内で行います)

 3.定員     各回30名程度(先着順)

 4.参加費    無料

 5.注意事項   ・当日はメディア取材が行われるため、参加者の顔がテレビ・新聞・

           Web等に掲載される可能性があります。

          ・ワークショップで制作した『おおわにらんたん』は返却しません。

 6.問い合わせ  大鰐町 企画観光課 TEL:0172-48-2111(代表) 

おおわにらんたん夢列車

  2月10日(日) ・2月11日(月・休)

 津軽の子どもたちがらんたんに込めた夢を乗せて走る夢列車が、大鰐~中央弘前間を特別運行!
 幻想的に揺れる灯りを眺めながら、列車での小旅行をお楽しみください。

 

 1.区間    弘南鉄道大鰐線 大鰐駅~中央弘前駅

 2.運行時間  ・2月10日(日)

          大鰐駅発

          6:50 8:20 9:50 11:30 13:30 15:30 17:30 18:50 20:30

          中央弘前駅発

          7:30 9:00 10:30 12:30 14:30 16:30 18:10 19:30 21:30

            2月11日(月・祝)

          大鰐駅発

          6:20 7:50 9:50 11:30 13:30 15:30 17:30 18:50 20:30

          中央弘前駅発

          7:00 8:30 10:30 12:30 14:30 16:30 18:10 19:30 21:30

         赤文字の時間帯はらんたんの灯りのみで運行

 3.申込    不要

         ※乗車には運賃が必要となります。運賃表はこちら

 4.運行に関するお問い合わせ

         弘南鉄道 TEL:0172-44-3136

らんたんカフェ

 2月10日(日) ・2月11日(月・休)

 レトロ感あふれる弘南鉄道の駅舎や、大鰐の憩いのスポット・鰐comeを、おおわにらんたんで彩ります。

 鰐comeでは赤ビーツを使った期間限定メニューを販売、弘南鉄道中央弘前駅では北と南の恋するアップルティーと玄米茶を無料でふるまいます。

 

 1.会場      ・地域交流センター鰐come

           ・弘南鉄道中央弘前駅

 2.時間      16:00-20:00

 3.お問い合わせ  大鰐町 企画観光課 TEL:0172-48-2111(代表)

大鰐温泉もやし汁の販売

 2月10日(日) ・2月11日(月・休)

 

 1.会場      弘南鉄道大鰐駅

 2.時間      11:00-14:00

 3.お問い合わせ  大鰐町 企画観光課 TEL:0172-48-2111(代表)

その他市町村のイベントについて

 下記URLのサイトをご覧ください。

 www.city.hirosaki.aomori.jp/hdw/renkei2019.html