例年5月の中旬から下旬、大鰐温泉街が眼下に広がる茶臼山公園は、色鮮やかなつつじで彩られます。茶臼山公園のつつじは、1966年に大鰐中学校の生徒の入学記念に植樹されたことが始まりとなり、現在まで植樹が続けられてきました。現在は40数種類、総数約1万5千本ものつつじが咲き誇り、大鰐町の名所となっています。

第47回大鰐温泉つつじまつり

開催期間:令和6年5月18日(土)~22日(水)

開花が早まっているため、5月14日より準まつり期間とします。

(出店は18日からとなります。)

※倒木撤去作業のため通行止めの区間があります。(詳細は下の図のとおりです。)

 通行止め箇所図.pdf [112KB pdfファイル] 

 

 

開催場所:県立自然公園「茶臼山公園」    〒038-0211大鰐町大字大鰐字茶臼館21-2(望岳庵)

まつり期間中には中間広場特設ステージで歌謡ショーや演奏会が催されます。

また、地元商店などの出店もあり、大勢の人でにぎわいます。

  

第47回大鰐温泉つつじまつりチラシ [2978KB pdfファイル] 

 

茶臼山公園つつじ開花状況(令和6年5月21日現在)    

 

天気:曇り

気温:24

 

会場のつつじは一部3分散りとなっています。

まだご覧になっていない方はお早めにお越しください。

お待ちしております。