高齢者が安心で安全な在宅生活を続けるための各種サービスを行っています。

(1)見守り配食サービス

(2)緊急通報装置(福祉安心電話)の設置

(1)見守り配食サービス

 栄養改善が必要な高齢者に対し、定期的に栄養バランスのとれた食事(弁当形式)を提供する。居宅を訪問し、高齢者の状況を把握すると共に、必要に応じて関係機関等へ報告する。

 サービス内容

対象者

大鰐町に住所があり栄養改善が必要な高齢者であり、次のいずれかに該当する者

  • 一人暮らし高齢者
  • 高齢者世帯
内容 火曜日と金曜日の最大週2回夕食(弁当)を配達
費用 1食300円
お申込み先

直接介護保険係窓口へ

※申請には印鑑が必要です

 

△上に戻る 

(2)緊急通報装置(福祉安心電話)の設置

ご自宅にある電話機に福祉安心電話機を設置し24時間いつでも利用者の緊急時に対応をします。

サービス内容

対象者

大鰐町に住所があり、次のいずれかに該当する者

  • 一人暮らし高齢者
  • 高齢者世帯
内容 病気など緊急事態の通報連絡に対応するシステムと、日常生活上の悩みや心配事などの相談に対応するシステムをセットにしており、緊急通報はすべて県社会福祉協議会の中央センターへつながり、相談・連絡は大鰐町社会福祉協議会につながります。
費用

会費 月500円(ただし、使用時の諸経費は自己負担)

※生活保護受給者は会費無料

お申込み先

大鰐町社会福祉協議会

電話 47-5151

 

△上に戻る