家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは

 家電リサイクル法とは、一般家庭や事務所から排出された家電製品から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。
対象製品は、

  • エアコン
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

の5品目です。

リサイクル料金

 リサイクル料金は、メーカー、品目、大きさによって異なります。詳しいリサイクル料金は下記ホームページでご覧ください。

 

 家電リサイクル券センター(RKC)ホームページ

  再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)

 

処分の方法

(1) 新しいものに買い換える場合

 新しい製品の販売店には古い家電製品を引き取る義務が発生するので、新しい製品の販売店にお問い合わせください。

 ※①収集・運搬料金、②リサイクル料金 がかかります。

(2)使わなくなって処分する場合
購入した販売店に引き取ってもらう

 家電製品を販売した販売店には、家電製品を引き取る義務があるので、販売店にお問い合わせください。

 ※①収集・運搬料金、②リサイクル料金 がかかります。

近くの販売店に引き取ってもらう

 違う販売店で購入した家電製品でも、販売店で引き取ってもらえる場合もあります。

 ※①収集・運搬料金、②リサイクル料金 がかかります。

直接指定引取場所に搬入する

 郵便局でリサイクル料金をRKCに振り込み(リサイクル券を購入)し、自身で直接指定引取場所に搬入することが出来ます。

 ※リサイクル料金 はかかりますが、収集・運搬料金はかかりません。

指定引取場所一覧(中弘南黒地区)

会社名 住  所 TEL FAX
日本通運㈱ 弘前支店 弘前市大字新里字中平岡25-1 27-0881 26-1946
トーテツ資源㈱ 弘前営業所 南津軽郡田舎館村大字川部字下船橋64-3 58-4725 58-4726