令和2年度 子宮頸がん・乳がん検診(集団検診)について

町では、20歳以上の女性を対象に子宮頸がん検診、40歳以上の女性を対象に乳がん検診を実施しています。

2年に1回の隔年検診になります。

子宮頸がんは20~30歳代で急激に増加しています。また、乳がんは、30~60歳の死亡原因のトップとなっています。まだ若いからと油断せずに2年に1回必ず検診を受けましょう!

 

~ ご注意ください ~ 

年度末(令和3年3月31日時点)に偶数年齢に達する方が対象になりますので、お間違えのないようご注意ください。

例)40歳(昭和55年4月1日から昭和56年3月31日)、42歳(昭和53年4月1日から昭和54年3月31日)、
44歳(昭和51年4月1日から昭和52年3月31日)、46歳(昭和49年4月1日から昭和50年3月31日)等

  対象年齢一覧はこちら⇒子宮頸がん・乳がん検診対象者年齢早見表.pdf [221KB pdfファイル]  

検診実施日程(予定)

令和2年5月21日(木)午前11時30分から

    5月31日(日)午前8時30分から

    6月1日(月)午前11時30分から

検診実施場所

大鰐町総合福祉センター

対象者及び検診内容

検診名

検診内容 対象
子宮頸がん検診

問診、内診、視診、細胞診、卵巣超音波検査

20歳以上の女性

(平成13年3月31日以前に生まれた方で、令和3年3月31日時点で偶数年齢に達する方

乳がん検診

問診、マンモグラフィ

40歳以上の女性

(昭和55年3月31日以前に生まれた方で、令和3年3月31日時点で偶数年齢に達する方

※国の方針変更により、平成29年度から乳がん検診の視触診は実施していません。

自己負担

無料 

申込方法

検診日1週間前までに、直接、下記申込先に電話でお申し込みください。

     申込先:保健福祉課 健康推進係 電話:0172-48-2111(代表)

                     内線304、308、309

その他

子宮頸がん検診及び乳がん検診は、集団検診か個別検診のどちらか一方のみ受診可能です。