平成30年度 子宮頸がん・乳がん検診(個別検診)について

町では、20歳以上の女性を対象に子宮頸がん検診を、40歳以上の女性を対象に乳がん検診を実施しています。

集団検診か個別検診のいずれか一方のみ受診可能です。

※子宮頸がん・乳がん検診(集団検診)同様、対象が平成28年度より変更になりましので、ご注意ください。

検診実施日程

平成30年6月1日から平成31年3月31日(予定)

実施場所

指定医療機関はこちら ⇒平成30年度 指定医療機関一覧.pdf [203KB pdfファイル] 

対象者及び検診内容

検診名

検診内容 対象
子宮頸がん検診

問診、子宮頸部細胞診

20歳以上の女性

(平成11年3月31日以前に生まれた方で、平成313月31日時点で偶数年齢に達する方

乳がん検診

問診、マンモグラフィ

40歳以上の女性

(昭和54年3月31日以前に生まれた方で、平成31年3月31日時点で偶数年齢に達する方

※対象は集団検診と同様です。
平成30年度対象年齢はこちら⇒ 平成30年度対象年齢一覧.pdf [220KB pdfファイル] 

自己負担

無料

受診方法

集団検診を申し込まなかった79歳までの対象者に対して、5月中旬頃に受診券及び指定医療機関一覧等の必要書類を郵送いたします。
書類が届きましたら、内容をご確認の上、受診希望の指定医療機関にお申込みし、受診してください。
なお、80歳以上の対象者で受診希望の方は、保健福祉課健康推進係にご連絡ください。

持参するもの

受診券及び保険証の他、本人確認できるもの

その他

子宮頸がん検診の場合、卵巣超音波検査を実施することがあります。この場合、別途検査料金がかかります。
また、追加検査及び治療をした場合も別途料金がかかります。