国において、「人口減少と地域経済の縮小の克服」及び「まち・ひと・しごと創生と好循環の確立」を目指し、平成26年12月に「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が策定され、取組が行われてきました。

 国では、この取組による一定の成果があったものの人口減少・少子高齢化の進行や過度な東京一極集中の是正など、引き続き取り組むべき課題があるとして、令和元年12月に第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 本町においても、国の方針を踏まえ「大鰐町人口ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生 第2期 大鰐町総合戦略」を策定し、地方創生に取り組んできました。

 しかし、国の課題と同様に本町の人口減少・少子高齢化の進行や転出超過の状態の是正には至っておらず、地方創生への取組を継続していく必要があります。

 よって、国の第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を勘案するとともに、「まち・ひと・しごと創生 第1期 大鰐町総合戦略」における取組の成果を踏まえ、「まち・ひと・しごと創生 第2期 大鰐町総合戦略」を策定しました。

 「大鰐町人口ビジョン」についても、本ビジョンにおける人口動向推計値と実際の人口に乖離が生じたことなどを踏まえ、将来人口推計を見直し、「大鰐町人口ビジョン【改訂版】」を策定しました。

 

大鰐町人口ビジョン【改訂版】 [3883KB pdfファイル] 

 

まち・ひと・しごと創生 第2期 大鰐町総合戦略 [1761KB pdfファイル]