食生活改善推進員になって、健康づくりのお手伝いをしてみませんか?

 食生活改善推進員とは、食を通じて町民の方々の健康づくりを支える活動を行うボランティアで、”食改

 (しょっかい)さん”と呼ばれています。

 講座や調理実習を行い、栄養・食生活や生活習慣病などについて学び、身につけた知識を生かして、健康

 的な食生活を地域へ普及する活動を行っています。

 

 「食や健康の知識を身につけて、自分や家族の健康に役立てたい」「地域での活動をしてみたい」

 「仲間づくりをしたい」

 そんなあなたへ ぜひ”食改さん”になって地域で活動してみませんか?

対象

 大鰐町に住所があり、養成講座を20時間以上修了後、大鰐町食生活改善推進員として活動できる方※

 男女は問いません。

 ※活動内容…座学、調理実習、健康イベントへの参加(健康食の説明、試食の提供)、

       町事業への協力(乳児健診での離乳食作り、朝食作りなど)、

       地区伝達講習(地区へ出向き、健康食の調理やレシピの説明) など

日程

 令和6年12月2日(月)、12月10日(火)、12月12日(木)、12月17日(火)、12月20日(金)、

 令和7年1月20日(月)

 ※詳しい日程や内容はチラシをご覧ください。

場所

 大鰐町総合福祉センター

参加費

 2,000円(テキスト代等)

申込締切

 令和6年11月1日(金)まで

申込方法

 保健福祉課8番窓口 または 電話

 

 

食生活改善推進員養成講座 チラシ [458KB pdfファイル] 

 

ライフイベント