次のような場合は、14日以内に世帯主による届け出が必要です。
 世帯主の代わりに同じ世帯の人による届け出は可能ですが、別世帯の人が届け出する場合は、別途「委任状 」[15KB pdfファイル]が必要です。
 また、届け出には、個人番号カードまたは個人番号のわかる書類(個人番号通知カードなど)と本人確認書類もお持ちください。 

 

こんなときは 手続きに必要なもの

国保に加入する 

大鰐町にほかの市区町村から転入してきたとき 前の市区町村の転出証明書、印かん
職場の健康保険をやめたとき 職場の健康保険をやめた証明書、印かん
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき 被扶養者でない理由の証明書、印かん
子どもが生まれたとき 被保険者証、印かん、世帯主名義の通帳
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、印かん
外国籍の人が加入するとき 在留カード

国保をやめる

大鰐町からほかの市区町村に転出するとき 被保険者証、印かん
職場の健康保険に加入したとき 国保と職場の健康保険の両方の被保険者証、印かん
職場の健康保険の被扶養者になったとき
国保の被保険者が死亡したとき 被保険者証、印かん、喪主名義の通帳
生活保護を受けるとき 保護開始決定通知書、被保険者証、印かん
外国籍の人がやめるとき 在留カード、被保険者証

その他

退職者医療制度の対象となったとき 被保険者証、年金証書
町内で住所が変わったとき

 

被保険者証、印かん
世帯主や氏名が変わったとき
世帯が分かれたり、一緒になったとき
修学のため、別に住所を定めるとき 在学証明書、被保険者証、印かん
被保険者証をなくしたとき、汚れて使用できなくなったとき 身分を証明するもの(免許証、使用できなくなった被保険者証等)、印かん